初めての方へ
実例集
特集
おすすめ商品
会社案内
ホーム > 堺市「ケアハウス セットンの家」リフォーム工事 <前編>

堺市「ケアハウス セットンの家」リフォーム工事 <前編>

昨年末、堺市にあるケアハウス「セットンの家」の植栽を中心としたリフォーム工事を行いました。

『今回のリフォームが終わったら、当分大掛かりなリフォーム工事はしない』と打合せの時からおしゃっていらしたので、4か所のリフォーム工事、気合を入れてスタートしました。
まず1つ目は風に当たりに出て来られる「屋上庭園」。2つ目は入浴する方々が楽しめる「風呂場前の坪庭」。3つ目は外部のお客様をお迎えする建物「前花壇」。そして4つ目、今回のメイン工事である3方向の窓から眺められる「中庭」の工事を行いました。

最初におこなった『屋上庭園』は様々な植物が植栽されていましたが、植物の種類も多くなかなか広い庭園(花壇)なので、日々のメンテナンスに手が回られていない様子でした。
(今回の植栽デザイン及び監修は、HPの「ハーブ講座」担当の内田先生にお願いしました。)
工事は、先ず今の植物を選別し残せる植物は残して、空いた所に新植するというものでした。
初日は徹底的に現況植物(雑草も含め)の撤去・処分作業です。これが中々・・・時間との戦いで・・・。
2日目は、昔からよく目にする植物を中心にした樹木や草花の植え込み工事でした。
屋上という事で日当たりも良く様々な植物を植えましたので、この春が本当に楽しみです。

次は『お風呂場前の坪庭』に着手です。
お風呂と元々ある竹垣の間が、あまり広くないため奥行を出すのが難しく・・・それならばと2つあるお風呂場の、それぞれの正面の窓一杯に、それぞれの坪庭を作ることにしました。

自然形の鉢を2つ程用意できたので、最初は坪庭でよく見る「つくばい」を考えましたが前記した通り奥行きがあまりないので、延石で囲った中に手水鉢に筧と柄杓を置きました。
またメインの樹木は「ショロチク」と「モミジ」、和テイストの下草に黒割石敷としました。
完成後、職員の方や入浴される皆さんから「料亭みたい!」とうれしい声を頂けました。

次は建物の『前花壇」です。いつお客様がいらしても、暖かくお出迎えするという気持ちを込めて・・・
常緑系の樹木をメインに色が明るめの下草等を植え込み、花壇を作りました。

次回は、いよいよ本工事のメイン『中庭』の工事です。




まずは、お気軽にお問合わせ下さいませ。TEL:072-333-1128